第14回言語聴覚士国家試験合格発表終了!!言語聴覚士探し再開!?この指とーまれ!!

3月28日は




一般の方に特殊な仕事と言われた…



皆様あまりご存じではない



第14回言語聴覚士国家試験の合格発表でした



受験者は2263名,合格者は1410名,合格率は62.3%



これで言語聴覚士は2万人越え



マイノリテーな仲間が増えてきました~



合格された方々の活躍を期待しています~























さて,合格者の裏では



涙を呑んだ人々もいる訳ですね



853名のうちの1名が



当院に入職する予定でした…



残念ながら



来年度からの採用はなくなってしまった訳です…



頑張っていたのですが残念です…























しかーし!!



このことで当院の言語聴覚士に



欠員が1名出ているのです!!



少数民族の言語聴覚士にとって1名減は



大変な大問題となります!!



そこで…



言語聴覚士さんを1名募集しまーす!!






















勤務先のご紹介!!




勤務地は湘南の香りがする神奈川県茅ケ崎市



対象は成人



ベッド数は274床の5階建て



病棟は回復期病棟のほか,一般病棟,特殊疾患病棟,透析病棟があります




仕事内容は言語訓練,嚥下訓練,高次脳機能訓練です




仕事割合は回復期9割,その他1割で行っています




スタッフは5名(育休1名)常勤勤務しております




またご希望があれば,訪問リハ,通所リハ,老健リハも




実施出来る素敵な病院です




興味のある方は



私のメールirairast@yahoo.co.jpにダイレクトにアクセスして下さーい



尚,決まり次第募集は終了とさせていただきます



ご了承くださいませ


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 言語聴覚士とは

    Excerpt: ◇言語聴覚士とは◇言語聴覚士は医療資格の一つで、言語聴覚士法に基づき言語聴覚療法を行うことができる名称独占資格です。言語聴覚療法の対象は、音声機能、言語機能、摂取・嚥下機能、聴覚について障害を持つ人で.. Weblog: 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役 racked: 2012-04-11 12:51