作業療法士勉強会に!!参戦!!そして…!!高次脳機能研究会に!?招聘??

研究会… 学術や芸術などある領域に関する有識者, 関心を持つ者,あるいは企業, 大学生のクラブ活動(サークル活動)などが 組織を構成する集団のこと… その組織態様は学会に極めて近いものから 単なる内輪の趣味の集まりまで様々… …

続きを読む

祝!!第20回越え!?すべらないST勉強会!!脊髄小脳変性症事例発表!!

すべらないST勉強会(通称「すべべん」) 更新あまりできていませんが… ななんと~第21回が実施されました~ 少々忙しく更新が出来なかったですが昨年から今年5月まで実施されていました~ 実施内容は以下の通りでした 第13回!!すべらないST勉強会開幕!!この人ホントに…

続きを読む

IN福岡!!第13回言語聴覚学会開催!!ポスター発表は意外と大変だ~!!

平成24年6月15~16日にかけて 福岡博多にて第13回言語聴覚学会が開催されました~ 行かれた皆様お疲れ様でした という私も行きましたが~ 前年度は震災の影響を受けて中止となった学会 2年振りということになります 今回の一般演題は277題!! 言語聴覚士の1.3%以…

続きを読む

第14回言語聴覚士国家試験合格発表終了!!言語聴覚士探し再開!?この指とーまれ!!

3月28日は 一般の方に特殊な仕事と言われた… 皆様あまりご存じではない 第14回言語聴覚士国家試験の合格発表でした 受験者は2263名,合格者は1410名,合格率は62.3% これで言語聴覚士は2万人越え マイノリテーな仲間が増えてきました~ 合格された方々の活躍を期待しています~ …

続きを読む

さ~あ同期勉強会開催!!認知症症例!!果たして独居できるかのか?!

認知症は 後天的な脳の器質的障害により いったん正常に発達した知能が低下した状態をいいます 医学的には「知能」の他に 「記憶」「見当識」を含む認知の障害や 「人格変化」などを伴った症候群として定義されています 単に老化に伴って物覚えが悪くなるといった 誰にでも起きる現象は含まず 病的に…

続きを読む

およよ~去年より発表数が増えたのに~!?ついに失語症演題消滅!?第56回音声言語医学会!!

音声言語医学会の活動は音声と聴覚 言語に代表されるコミュニケーション医学だけでなく 最近ではこれらを統括する高次脳機能 増加しつつある嚥下障害と広い範囲に及んでいます… 音声に関しては、DVD「動画で見る音声障害」, 嗄声のサンプルテープ.「声の検査法」,「新版 声の検査法」など…. 音声障害の臨床に若手医師だけ…

続きを読む

終了~!!第14回言語聴覚士国家試験!!受験者の行方はいかに?!

言語聴覚士とは 言語聴覚士法に基づき、音声機能、言語機能、摂食・嚥下機能、又は 聴覚に障害のある者に対し、その機能の維持向上を図ることと 言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行う コ・メディカルの一つで、医療機関、教育機関、保健福祉機関等で幅広く 活動している名称独占資格である… …

続きを読む

復活~?!すべらな~いST勉強会!!再開のキーメーカーはオーディエンス?!

勉強会を開催するには… テーマの選定,発表者の選定,日時の決定, スケジュールの調整,場所の決定, アナウンス,告知,参加登録,当日の開催, 懇親会,飲み会,報告,資料の蓄積, 公開などのプロセス…必要です 今回はすべらな…

続きを読む

いざ!!慶応大学へ!!平成23年度 第1回全国研修会参上!!

言語聴覚士には全国研修会が年に2回あります だいたい7月と11月 東京と大阪辺りで開催されることが多いです 内容はその年により異なり 生涯学習プログラム内容を実施しています ちなみに…生涯学習とは 人が生涯にわたり学び・学習の活動を続けていくこと… このプログラムが構成されている訳です …

続きを読む

悲痛の胃腸炎!?嘔吐腹痛の悲劇!!

胃腸炎とは、消化器症状を伴う感染症の総称 食事によって生じるものを食中毒とも称される 多くは下痢,腹痛,悪心・嘔吐,発熱の症状を呈する場合が多いが 原因病原体によって症状は若干異なる場合もある 数時間前まで上記のような症状がなく胃腸炎特有の不快感がなくても 急激に上記の症状や不快感が出る 発症期間は2日~1週間で…

続きを読む

ぬぬぬ!!去年の実習生が今年も参上!?著変あり??

臨床実習(Bed Side Learning BSL)… 医療従事者を目指す学生が実際に患者と対面し、 診察や実際の治療、カルテの書き方、コミュニケーションのとり方などを 目の当たりにすることで臨床での患者とのやり取りを勉強するための 授業の一環… また、国はこれが実技試験の代わりの一つとしていて、そのため必ず臨床実習を行うよ…

続きを読む

なんか変!?ストレスによる脳回転異常??

何らかの刺激によって生体にもストレスが生じます 適度のストレスはあった方がいい場合もあります しかし過度のストレスは生体に悪影響を及ぼします このことによりノルアドレナリンが大量に放出され、その結果、情動不安 ドーパミン・ギャバ(γ - アミノ酪酸)なども多く放出 神経細胞で最も大切なシナプ…

続きを読む