半年で成長??新入職員能力ア~プ??

能力評価をどのようにするか… 被評価者が評価期間内にどの程度期待し 求められる職務遂行能力を発揮することができたか 評価項目毎に評価し、その評価点を合計する このことで能力評価を行う… 今回は今年の新人について評価してみ…

続きを読む

またまた無茶ぶり~?!研修会で発表者??

研修は英語にすると ”study”とか”research”と訳します 勉強するとか調べるという意味です また学問・技能などをみがき修得すること 特に、職務に対する理解を深め、 習熟するために学習すること このことから 研修は強制的に参加している方もいるのでは …

続きを読む

学生復活!!リベンジ実習!!行方は??

養成施設の教員は 国家試験合格を優先するあまり学生の評価を 甘く採点することがあります その結果,卒業後 重大な医療事故につながりかねない といった懸念もあります… 今回の学生はあまりに知識不足だったため 患者さんに…

続きを読む

悲痛の胃腸炎!?嘔吐腹痛の悲劇!!

胃腸炎とは、消化器症状を伴う感染症の総称 食事によって生じるものを食中毒とも称される 多くは下痢,腹痛,悪心・嘔吐,発熱の症状を呈する場合が多いが 原因病原体によって症状は若干異なる場合もある 数時間前まで上記のような症状がなく胃腸炎特有の不快感がなくても 急激に上記の症状や不快感が出る 発症期間は2日~1週間で…

続きを読む

ぬぬぬ!!去年の実習生が今年も参上!?著変あり??

臨床実習(Bed Side Learning BSL)… 医療従事者を目指す学生が実際に患者と対面し、 診察や実際の治療、カルテの書き方、コミュニケーションのとり方などを 目の当たりにすることで臨床での患者とのやり取りを勉強するための 授業の一環… また、国はこれが実技試験の代わりの一つとしていて、そのため必ず臨床実習を行うよ…

続きを読む

なんか変!?ストレスによる脳回転異常??

何らかの刺激によって生体にもストレスが生じます 適度のストレスはあった方がいい場合もあります しかし過度のストレスは生体に悪影響を及ぼします このことによりノルアドレナリンが大量に放出され、その結果、情動不安 ドーパミン・ギャバ(γ - アミノ酪酸)なども多く放出 神経細胞で最も大切なシナプ…

続きを読む

ぎょぎょぎょ!!無茶ぶり!!学校説明会!!

言語聴覚士の養成校の多くは 3年制の専門学校、4年制大学です 指定科目の既修得者は 2年制の専門学校、1年制の短期大学専攻科があります 1999年4月時点で言語聴覚士養成学校は 27校だったのですが 2008年4月には 61校と2倍に増加しているそうです …

続きを読む

実習生再来!!今年発!!イライラ爆弾投下!?

言語聴覚士の国家試験を受けるためには,臨床実習を受ける必要があります この臨床実習では実際の臨床で使用する知識が必要となり, 知識を駆使し,患者さんの問題に立ち向かい解決策を練っていく作業が必要です しかし,国家試験では基礎医学,臨床医学,臨床歯科医学,音声・言語・聴覚医学,心理学,音声・言語学,社 会福祉・教育,言語聴覚障害学総論,失語・…

続きを読む

父倒れる!!衝撃の脳出血!!生死を懸けた超決戦!!

わが国の死因の第3位は脳血管疾患 脳血管疾患は脳梗塞と脳出血,クモ膜下出血に代表される脳の病気の総称です 1974年を境にして脳梗塞のほうが脳出血より死亡率が高くなっています 脳出血の減少は、食生活などの生活習慣が変わり 高血圧の治療が広く行わ…

続きを読む

実習生その後…!!成長に感動!!!

お陰様で昨年度までの4年間で 23名の実習生に出会えました この中で私が担当した学生は11名!! 実習合格者は8名!!(合格率72.7%) 言語聴覚士国家試験(平成23年合格率69.2%)よりも易しい!!

続きを読む

第6回同窓会閉幕!!そして役員卒業!!

2004年より1年に一度 卒業生対象に同窓会を開いていました~ 今回で第6回目になりました その中,私は役員として計4年関わってきたのです この役員が私のイライラを爆発させ{%顔文字ファイト…

続きを読む

ふれあい勉強会!!テーマ「筋委縮性側索硬化症,多系統委縮症と拡大代替コミュニケーション」!!

どうもイラSTです 今回は変性疾患の話です 筋委縮性側索硬化症(ALS)と多系統萎縮症(MSA)の二症例に 拡大代替コミュニケーション(AAC)を導入した話です 共に進行していく疾患であるためコミュニケーションをとりにくくなっていく この症例に対して口頭ではない新たなコミュニケーション方法を確立して コミュニケー…

続きを読む

第13回言語聴覚士国家試験!!当日!!

今日19日は国家試験でしたね 皆さま全力を出し切れましたでしょうか~ 合格発表は3月28日午後2時からとあって 今はやり切った感がみなぎっていることでしょう ゆっくり休んでください お疲れ様で…

続きを読む

2011年第二舞台!!「臨床家アンケート」!!

どうもイラSです 今回は,2011年第二舞台で発表した「臨床家アンケート」についてで~す もちろん言語聴覚士の臨床家アンケートとった結果を報告したという会でした 臨床家の視点という部分のアンケート 臨床のやり方ですね{%…

続きを読む

発表不発!!

なんと 不発に終わった発表 爆発することもなく 散るように… なんとなんと… こんなこともあるか しかし,こんなことにめげていられません 更なる進化を遂げるように~ 充電中~

続きを読む

リハ科全体勉強会!!テーマ「第55回音声言語医学会」!!

どうもイラSです 今回はリハ科全体勉強会の話です 全体勉強会でもなんと発表することとなり こないだ行ってきた 音声言語医学会の話をしました~ 今回は院内勉強会とは内容を少し変え 特別講演に絞り 構文の責任病巣の話を どんな症例にどんな内容で実施したかを中心に 発表してみました~ 終了後に他部門から…

続きを読む

院内勉強会!!テーマ「音声言語医学会VS神経心理学学会」!!

今回は院内勉強会の話です 週一回実施している院内勉強会ですが 今回はイラSの発表だったので こないの間行ってきた 音声言語医学会と神経心理学会を比較しながら伝達しました~ 開催地の比較,講演の比較,発表数の比較等を行っていきました 他分野の新しい知識がほしいなら音声言語医学会 レアな知識がほしいなら神経心理学会 とま…

続きを読む

学生参上!!

お久し振りです イラSです 今回は学生の話です 当院に11月より学生が二人上陸しました 今回の学生さんは… 実習に来ているという意識のなさというか 世間知らずというか 対人との接し方がおかしな学生が2名でした 残念!! ビシビシしごかないと行く末が危ういので 患者さんのためにも 頑張って…

続きを読む

実習前教育!!第1~4回!!

今回は実習前教育の話 今年最後の講義も10月いっぱいで終了しました~ よかったよかった 今回は,全4回だったのですが 症例を2例呈示し報告書を作成するという システムで実施ました~ しかも… 発表もしてもらい 実習に向けての実践という意味合いを持たせ このクラスの悪いところは クラスメイトの話を聞…

続きを読む

第34回!!日本神経心理学会!!IN 京都!!

9月9・10日と日本神経心理学会に行ってきました~ 思い起こせば2年前 この学会と自分とのずれを感じていました 「症候と病理」 この学会はこのキーワードに重きを置いている学会であると 今回よくわかりました 2年前との違いは… ずれを感じなかった点 ですね …

続きを読む

院内勉強会!!テーマ「FIM」!!

どうもイラSです 今回は院内勉強会の話です 院内では,週に一度STの勉強会が開催されているのです 発表頻度は月に一回になっています 今週は「FIM」についての勉強会をしてみました FIMは日常生活機能評価表で している生活状況を評価するものなんです 評価は7段階あり 評価項目は…

続きを読む

ふれあい勉強会開催!!テーマ「高次脳機能障害者の職業復帰」「構文訓練」

どうもイラSです 久々に,ふれあい勉強会参加してきました~ テーマが「高次脳機能障害者の職業復帰」 回復はしていましたが,文字も書けない状態であった症例 しかし,会社の重役であったこと 会社の理解が得られ,一人サポートをつけてくれるような状況に なっていたこと …

続きを読む