ふれあい勉強会!!テーマ「筋委縮性側索硬化症,多系統委縮症と拡大代替コミュニケーション」!!

どうもイラSTです



今回は変性疾患の話です



筋委縮性側索硬化症(ALS)と多系統萎縮症(MSA)の二症例に



拡大代替コミュニケーション(AAC)を導入した話です



共に進行していく疾患であるためコミュニケーションをとりにくくなっていく



この症例に対して口頭ではない新たなコミュニケーション方法を確立して



コミュニケーションを取りやすくするように働きかけたという話



しかし,症例は新たなコミュニケーション方法を導入しようとしたときには



必要性を感じておらず導入が上手くいかなかったようでした



もう一例は家族があまり関心を持っていなく



家族の協力という部分が上手くいかない例でした



新たなコミュニケーション方法の導入は症例が必要と思わないと使用しようとは



思わない



いかに必要性を感じてもらうこと,使用についても簡単にできるものであるかが重要だと思われる



また日常一緒にいる家族の協力も大事で,聞く姿勢を持つことなど協力して頂く



必要がある



家族もご本人にも新たな方法でのコミュニケーション成功体験が次のコミュニケーション



さらにその次のコミュニケーションを生んでいくであろうと感じました~



画像
posted by いらいらst at 21:13Comment(0)TrackBack(0)
リンク 興味のある方はどうぞ~ 訪問看護ステーションに勤務しているツバメさんのブログです 訪問リハについての情報などを発信されています~ 「リハツバメ」https://zaitaku-st.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック