平成28年2月20日!!第18回言語聴覚士国家試験終了!!

今年も開催されました!!























言語聴覚士国家試験!!























毎年2500人前後の受験者がおり























昨年は合格率70.9%と前年度74.1%より低下しておりました























このように高低の合格率を繰り返しているため























都市伝説では今年は易しい問題になるのでは?!























などと言われていました…























私の予想も75.1%になるのでは?!と思っていましたが…
































今年は…























骨折問題,切開問題があったり























画像問題が増加したりと























今まで使用されていなかったワードも増え























昨年,1昨年とも傾向が変わっていた様です…























知識のネットワークを駆使して解くような問題となっていた様で























受験生は疑心暗鬼になって解答したのではないかと予想されました





























問題を見てみると























AMとPMを比べるとPMの方が難しかったのでは?!























という印象でしょうか























迷う問題は























AM問題では5,26,38,40,42,45,48,68,82,87,95の11題























PM問題では13,21,27,28,42,44,50,67,73,88,89,92,94,95,98の15題























の26題というところでしょうか























つまり,他の174の問題で120点取れていえば合格は間違いないでしょうね





























毎年もそうですが~























知識と機転の利いた解答,ケアレスミスがないことが























合格には必要ですね~























全ては3/28PM2時にわかりますが























取りあえず























今年国試を受けた方々お疲れ様でした~























ゆっくり休んでください


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実戦式ファイナルチェック! 言語聴覚士国家試験 受験対策実戦講座 2015~16年版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


第7シーズン突入~第48回!!新境地へ…!!

2016年が始まりましたね~



















始まってそうそうビックニュース!!




















SMAP解散~衝撃的な話でした






















しかしなんとか解散にはならないようで





















SMAPファンやそれ以外の人も





















ほっとしたのではないでしょうか






















新生SMAPの新境地楽しみです!!

























さて今回第7シーズンの話




















いよいよ第7シーズンが開幕しました





















今回もたくさんの会員の方がお越しになり






















今後について決定しました~






















会員が意見を出しこの会を一緒に作ってくれています






















感謝感謝です!!






















今シーズンは~

























2月から偶数月に開催が決まり






















18時半から茅ヶ崎で行われます!!






















2部制で2部目は19時55分から開始されます~






















発表担当も来年の4月までほぼ決まり~






















今回の2部目「SLTA指導者講習会の伝達講習」へ






















クイズ形式で楽しく行われました~


























次回は~





















2月16日!!18時半!!






















茅ヶ崎で行われます~






















テーマは~






















実習の実際と対策について&






















失文法患者の訓練経過です~






















参加希望の方はこちらまで~






















suberanai_st@yahoo.co.jp

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 言語と思考を生む脳 (シリーズ脳科学 3) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


いらいらSTの2015年 ブログ以外にこんなことやっていました~

お久し振りです~













年の瀬ですね~














いかがお過ごしでしょうか















紅白の総合司会に黒柳徹子さんが抜擢!!














黒柳さ~ん!!といえばSTからすると義歯(入れ歯)が合っていないのが











とても気になるタレントさんです















歯肉が痩せてしまっているのでしょうか~

















紅白では合っているといいのですが…



























さて今回は2015の総まとめです











2015年も継続連続記録更新していました~













学会発表(4年連続)












勉強会発表(14年連続)は実施していました~












さらに今年は~











検査制作企業さんのお手伝い











海外患者さんへのリハビリ提案などをさせて頂いていました~























しかし~











計画したブログアップ回数は











1/4程度になってしまいました~













S君ごめんね~!!












さらに計画していた学会参加にも行けず~














計画は思い通りには行かないものです…













来年は計画通りに事を運べればと思いますが…























いろいろありましたが











今年も充実した年となりました~











来年もルーティーンワーク並びに











良い出会いがあると良いな~と思います











では皆さま~













また2016年にお会いしましょう~



紅白歌合戦の舞台裏 誰もが知りたい紅白の謎と歴史
全音楽譜出版社
2012-12-03
合田 道人
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 紅白歌合戦の舞台裏 誰もが知りたい紅白の謎と歴史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


合格~!!ST1776名誕生!!皆様おめでとうございました~!!

3月26日まで言語聴覚士は全国に23770人でした…



しかし!!本日さらに1776人の言語聴覚士が誕生し



合計25546人となりました!!



ちなみに理学療法士9万人、作業療法士5万人と



言語聴覚士はまだまだ少ないのが現状です…
























今回の第17回は史上初の回だったのです!!



まず合格率!!



今年の合格率は70.9%で2年連続の70%台!!(昨年74.1%)



次に合格者数!!



今年の合格者数は1776人で2年連続の1700人台!!(昨年1779人)
























まことしやかに囁かれている難易難易と繰り返されている



と言われる言語聴覚士の国家試験!!



このように考えていきますと~



来年度第18回は~易しい年ということとなり



直近過去2回の国家試験の成績からすると~



合格率は~75.7%以上になるのではと私は予想しています!!
























何はともあれ



第17回言語聴覚士国家試験に合格された皆様!!



おめでとうございました!!



言語聴覚士として更なる活躍を期待しています!!



そして第18回言語聴覚士国家試験を受験される予定の方々



頑張り抜いてください!!その先に明るい未来が待っています!!



画像





終焉!!さらば2期生!!涙、涙の卒業式!!

2015年3月13日…



我が学生の門出となりました…



2年という長いような短い時間…



それぞれ、抱えている事情もありましたが…



いよいよこの時が訪れました~






















2年前、初めて私が選んだ学生さんが入学



今回初めて卒業しました~



今回の2期生は~非常に手の掛からない学年でした~



個々の能力が高く~



考える力がある学生さんが多かったです~























卒業式後、学生さんからの一言コメントにより



皆の抱えているものや気持ちなど



それぞれが共感、共鳴し



教室の中が一つになった瞬間が見えました~



最終日、涙に暮れる式が終わりました























その後は大円会!!



ぶっちゃけトーク大会!!



このブログを入学前に読み



入学してくれた学生さんがいたことに感動~!!



皆さん大いに羽ばたいてください~!!期待しています!!

画像

第17回言語聴覚士国家試験終了~!!皆様~!!お疲れ様でした~!!

言語聴覚士国家試験…





国家資格である、言語聴覚士の免許を取得するための国家試験





試験科目は





基礎医学、臨床医学、臨床歯科医学、音声・言語・聴覚医学、心理学、音声・言語学、





社会福祉・教育、言語聴覚障害学総論、失語・高次脳機能障害学、言語発達障害学、





発声発語・嚥下障害学、聴覚障害学





実際の試験は1日間、午前、午後にわたって、上記12科目について行われます




昨年度は史上2位74.1%の合格率でした…























今年の国家試験は2月21日!!




国家試験を受験された皆様!!




皆様お疲れ様でした~!!




今年の国家試験はどうでしたか??




学生さんたちは小児と聴覚が難しかった~




図が多かったとかと言っておりました~




また傾向が若干変わったのでは??などなど




昨年も受験した学生さんは~




今年の方が出来た~と言っていましたね~






















そんな今年の国家試験ですが~




私も解いてみました~




結果~昨年に比べ確かに~易しかったような気が…




さらに傾向も若干変わっていました~




しかし、落ち着いて解いたら解きやすい!?感覚が…




まさか~!?























こんな国家試験でしたが




合格率は昨年の74.1%を上回る予感!!




今年の合格発表は




平成27年3月27日(金曜日)午後2時!!




受験生の皆様しばしの休息を取りつつ




来年度の準備もして~




多くの患者さんの力になって下さい~

画像




言語聴覚士テキスト第2版
医歯薬出版
岩田誠
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 言語聴覚士テキスト第2版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




国家試験を解くならこれ!!
コンパクトにまとめられて良い本です
足りない部分はこの本に書き足していきましょう~

第16回言語聴覚学会!!演題締切~!!ぎりぎりセーフ!!

画像



言語聴覚学会…





2000年より開催される言語聴覚士の学会





演題…





講演や演説などの題目























久々の更新となります~






イラSです






今回は言語聴覚学会のお話~






言語聴覚学会も来年度で第16回を迎えます~






開催日は6月26・27日!!






開催場所は初開催の仙台!!







素敵な地で開催となるようです~







テーマは~






「臨床力を鍛える、言語聴覚療法の発展と開発」となっています~!!






















そんな学会ですが~






演題締切が~






いつもの2月末ではなく~






1月27日が締切になっていました~






気づいたのが1月の半ばということもあり~






危うく演題が間に合わないかもという状態でしたが~






なんとか間に合いました~























今年も






採択されれば発表できますが~






どうでしょうか~






発表出来ることになりましたら






学会に参加される皆様~






是非是非お立ち寄り下さい~






amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 失語症の源流を訪ねて: 言語聴覚士のカルテから の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


失語症の歴史から現代の神経心理学モデルまで記載されています~

演題採択完了~!!いざ大宮へ!!第15回日本言語聴覚学会!!

採択…いくつかあるものの中から選んで取り上げること




今回も言語聴覚学会でも多くの演題を募集していました~




結果的には~口頭演題162題~ポスター演題173題~




合計335題となったようです~




ちなみに昨年は…




口頭演題200題,ポスター演題98題の合計298題で




今年は多くなってなくなっています~


























そんな中,私はというと~




先日ブログに記載通り~学会に抄録を提出し




学会の方から採択を頂きました~




今年も学会発表します~




失語症症例の発表から1年…




今回は~臨床実習をテーマに発表することに決めました~























臨床実習は学生が実際に現場で向き~




言語聴覚士の臨床について指導を受け~




学生の成長を促していく訳です~




では…指導者の経験の違いが臨床実習についての違いを生むと仮説を立て調査しました~




この結果を発表します~























興味がある方は~




大宮の発表にご参加頂ければと思います~




会場は~ポスター7(展示場3)





日時は6月29日(日) 15:10~16:00 です~





項目はポスター演題【養成教育】





では~会場でお待ちしています~
画像





発表の流れがわかるいい本です

さらば!!我が第1期生!!笑いあり!!雪の舞う感動の卒業式!!

言語聴覚士の養成は長くて4年…




最短で2年の課程が存在します…




(2年課程は大学卒業が入学の前提条件)




国家試験の合格率は平均63.8%(第1~16回の平均)で




他のリハビリスタッフよりも合格率は低くなっています…




しかし,2年課程があるのは言語聴覚士だけです~
























今回,私が担当になったのは2年課程でした~




専門学校という環境であったので~




入学してきたほどんどの学生さんは




国家試験に合格する事が目的でした~




また,大学卒ということや社会人経験などがあり~




上手く抜け道を見つけようとする学生さんばかりでした~























しかし,臨床実習を経験することや




他の意識の高い学生さんとの交わりから~




徐々に学生さんの意識の変化がみられました~




これではいけないと思えるようになり




2年間という短い期間で




臨床家への意識改革が出来たのです~























もちろん




改革が出来ない学生さんもいました




この差は自分の現状を客観的にみられるか




助言を真摯に受け止められるか




さらに意欲を燃やせるかだと思います~




意識改革が出来た学生さん達の今後に期待しています~


画像




言語聴覚士国家試験合格発表!!新米言語聴覚士1779名追加~!?

平成26年3月27日…




いよいよこの日がやってきました~




あの大雪の日から1か月半…




会場に行くことさえ大変だった言語聴覚士国家試験!!




今年の合格者は~






















ななななんと~




歴代3位の合格者数1779名!!




歴代2位の合格率74.1%!!




これは凄い!!




私の予想とは大きく違う結果となりました~




すみません…























難しい問題ではあったのですが




やはり勉強している人は~




できちゃうんですね~




今年の合格者の実力は凄い!!




という事だと思います~
























合格者の皆様おめでとうございます~




4月からは多くの臨床にふれて~




更に研修や勉強会に足を運び~




勉学に精進して頂き~




多くの患者さんを救ってあげて下さい~


画像




演題締切~!!第15回言語聴覚学会~!! 今年は2週間延長~!!

2000年から言語聴覚士協会主催の学術集会が




第1回は横浜で開催されました




その後~2004年から現在の言語聴覚学会という名称となり




第5回は横浜で開催されました~




さらに2005年のからはテーマが掲げられて




第6回は大宮で開催されました~
























今回の第15回は大宮で開催されます~




大宮開催は過去15回中4回開催と最も多い場所でもあります~




(他に多いのは2回で横浜,郡山でした~)




学会に行きたい方は大宮に在住することをお勧めします~




演題も出しやすいかと思います~

























今回のテーマは…




テーマは言語聴覚士とはなにか―あるべき姿を再考する!!だそうです~




過去のテーマを振り返ると展開,進化,追求,可能性で




今回が再考…




若干言語聴覚療法について迷走している気がするのは私でだけでしょうか…




そんなこと関係なく,自分の研究を演題として出して頂きたいと思います~
























今回も私は4連続記録の演題を出しました~




採決されるかは別として~




若手の皆様も是非演題を出して頂きたいと思います~




若いうちにいろいろ言われましょう~




皆様と会えるのを楽しみにしています~




若手にとっては学会にて学ぶことは多々あると思います~




是非!!積極的に参加し知識を得て頂きたいと思います~
画像


アメリカの言語治療教室 (1970年)
日本文化科学社
アメリカ言語聴覚学会
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アメリカの言語治療教室 (1970年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

第16回言語聴覚士国家試験終了!!今年の合格率は!?

今年で16回目を迎える言語聴覚士の国家試験




過去15年の合格者は21991名




1年間の合格者平均1466名,合格率平均60.4%です




理学療法士,作業療法士の試験に比べると難しくなっています




そんな言語聴覚士の国家試験が今月の15日に無事に終了しました~























今回の試験は前日に降った雪の影響で




開始時間が1時間遅れて試験が始まりました~




中には3時間ほど人もいたとかいないとか…




午前,午後とも行った感想としては~




午後の方が難しかったという声が…
























今回の国家試験から出題者が変わり




そのため傾向も変わりました~




全体的に難しくなった様です




今回は小児の問題が多くさらに異常に深い問題に…




失語症などは比較的易しい問題となっていました~
























第1回からの合格率と今回のテスト内容から推測すると…




今回の合格率は…5割を切り…




48.5%程度になりそうな予感…




何はともあれ受験生の皆さん!!お疲れ様でした~!!




解答が気になる方は~




2チャンネルに解答速報をチェック!!

画像





きたきたきた~!!第35回~!!すべべん今回のテーマは~!?

すべべん(SSB:すべらないST勉強会)…



湘南地域の言語聴覚士が月に1回の頻度で



茅ヶ崎に夜な夜な集まり繰り広げられる夜会が開催されております



お休みの月もありますが…



担当制で実施していた第5シーズンが今回で終わり~



今シーズン最後の勉強会は…






















気管切開の患者さんのカニューレ抜去時期についての話でした~



気管切開とは



気管とその上部の皮膚を切開してその部分から



気管にカニューレを挿入する気道確保方法~



カニューレとは



気管切開の際の空気の通路とする場合などに用いるパイプ状の医療器具
























この患者さんは~



意識障害があり,呼吸状態が悪かったので気管切開を行った様でした~



意識障害も改善していったのですが



痰が減らない状態であったとのことでした~



耳鼻科などに依頼し



段階的にカニューレ抜去の方向へ進めているとのことでした~























カニューレ抜去については



主治医の指示で行われます



病態,年齢,全身状態などによりケースバイケースですが



言語聴覚士は呼吸機能、痰の量などの日々の情報を報告し



主治医のカニューレ変更時期の判断材料して貰えるよう



情報に説得力を増すよう努めなければなりませんね~

画像



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わかる!できる!気管吸引あんしん教育ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


グループワークによる評価!!生徒の成長に感動~!!

グループワーク…




利用者がグループのプログラム活動に参加することで




メンバー間相互の影響を受け





個人が変化(成長、発達)する援助の過程





展開過程として準備期,開始期,作業期,終結・移行期




の4段階が考えられます






















実習を終えた学生は




実習地や患者さん,バイザーなど




多くの要因で違いが生じます~




個々の学生がどの程度の知識や経験を吸収できたか




そこからどのような学びが生まれたか




学生とのディスカッションにより情報を共有しました~
























結果…




ディスカッションが盛り上がり




時間を越えても活発に討議が行われました~




内容自体も個々の成長が見受けられました~




個々の経験が学生に浸透し




相乗効果生んでいました~























実習前に比べ明らかに成長の跡がみられました~




患者さんに対する興味関心が広がり




多くの情報を処理し知識との結びつけ




思考を展開させ発言が出来るようになっていました~




学生の成長に感動!!今後が楽しみです!!
画像





グループワークをするために参考になる本です!!

泣き!!泣き!!笑い?!笑い??実習地行脚の旅!!学生の評価は果たして!?

他の職種にも多くみられる決まりですが





言語聴覚士になるためには他の職種同様





実習にいかなくてはなりません





言語聴覚士は400時間以上実習に行くことになっています





これは,国家試験には実技試験がないため






実技試験が実習と考えていいと思います























学生たちも続々と実習に足を運んでいます





見学実習,評価実習と総合実習と…




はじめの実習ではボコボコ,ボロボロに言われる学生が多かった~(涙)




バイザーの求める学生の知識の量と技術が~




当時の学生たちにはなく,バランスの悪い実習でした…




なかなか学生たちにはシンドイ実習だったと…思います…























しかーし!!最後の実習では~




ほぼすべての学生が頑張っている!!よくやっている!!などなど




褒められることばかりでした~!!




現場でしか味わえない経験と極限状態での知識の吸収力!!




シンドイ中でも学生が良く頑張ってくれました~




鼻高々で実習地を後にできました~























実習地の先生方もはじめの実習からの成長を目にして





学生たちの努力を認めてくれました~




その努力にバイザーの先生方も答えて頂き




学生たちもよい充実した実習が送れたと感じていたようです




これらの経験を糧に卒業後の臨床に生かしてくれると思います




バイザーの先生方ありがとうございました~

画像


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 作業療法士・理学療法士 臨床実習ガイドブック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


終了~!!第14回日本言語聴覚学会!!無事終結!!

2013年6月28日(金)・29日(土)に北海道札幌市で




第14回日本言語聴覚学会が開催されました~.




大勢の言語聴覚士(特に若い言語聴覚士)が一堂に会する場所.




今回の学会のテーマは「言語聴覚療法の可能性」でした.




今回も特別講演,教育講演,シンポジウム,ワークショップ,ランチョンセミナー




さらに今回からアドバンスセミナーが開始され~




一般演題も口頭演題200題,ポスター演題98題でした~






















アドバンスセミナーは~




今回が初の試みだったからでしょうね~




演者からどこまでがアドバンスの内容かわからないなんて言う発言が…




私もまだかまだかと思いながら聞いていましたが…




ネーミングがほとんどビギナーセミナーでもよかったのでは…




なんて思いながら聞いていました~
























今回はもうひとつ新たな試みが~




一般演題のポスター発表!!




こちらは急遽7分間の発表時間がなくなり~




1時間内で自由に発表するパターンになりました~




演題が多く座長が立てられない状態だったのかもしれません…




聞いてませんが…戸惑った発表者も多かった気がします…























一般演題は昨年よりも演題数が増え





研究をする言語聴覚士の益々増えているな~と感心しました~





どんどん増えていってほしいものです~





ポスター発表をする方は今後もこのような発表パターンになるでしょうから




対策を立てなければなりませんね~

画像




発表をしようかなと思う方には良い本です!!

ふ~!!到着~!!前半戦終了~前期講義お~わ~り~!!

現在所属する私の学校は前期と後期に分かれています



前期が4月~7月,後期が10月~3月という具合になっています



この4月から講義を週6コマ持つことになり,7月31日まで講義をしました~



8月1日から 学生たちは夏休みになりました!!



教員もお休み~!?そんな訳はありません…



夏休みには今後に向けて活動を開始しています~

























4月からの講義では日々追われる講義生活でした~



大変きつい生活でした~



しかーし!!夏休みは講義がないために



やればやるほど後期の講義準備ができるのです~



この時間を有効に使うことが後期からの時間の使い方が変化していきます



まさに今後に向けた準備期間という訳です~

























ただ~し!!



当然のことながら講義の準備ばかりはしてられません!!



学生さんの質問をいたり,些細なコミュニケーションをとったり~



この時期は実習に行っている学生さんもいますから~



学生さん対応に時間を要します



また,学校の会議などありますから…ね…



もちろん必要な会議はありますから~短めだと嬉しいですよね~
























何はともあれ8月に入りました~



取りあえず全力で~講義準備,学生さん対応,実習地対応に取り組むことにします~



学生さんは頑張っていますので全力で対応しますよ~



今季は学生さんが2倍にもなり~



色々な事が予想されます~



私も出来る限り全力で対応していこうと思います~



画像


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 失語症Q&A 検査結果のみかたとリハビリテーション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


2013年!!同窓会開催!!再会した元実習生に感動!!

同窓会…




同窓生間の親睦・懇親、母校・後輩への後援などを




目的として組織され、会則等を制定し,代表役員を定めた上で,




総会・幹事会の開催など卒業年度ごとに幹事が選出され




年数回の幹事会及び総会等で




役員選出や活動内容が決められている…
























私の卒業した言語聴覚士養成校でも年に一度ですが




同窓会というものを行っています




卒業生が一堂に集う会




卒業生といっても11期程度ですので




大規模ではありませんが…




その影響もあり更に在校生,そして新入生まで




参加が可能という会になっています~
























今年の同窓会は久々に外部よりゲストを招聘し




実施されました~




テーマは「右半球と高次脳機能障害」で




若い言語聴覚士ならびに学生,新入生にまで




言語聴覚士の対象とする症状が




よくわかったのではないかと思います




その場に実習生として私が教えた言語聴覚士もおり




その発言内容に成長の跡がみられました~(涙)
























母校から多くの実習生を受け入れていたこともあり




このような会が年一回あることで




若い言語聴覚士の成長の跡がみられ~




また言語聴覚士の卵たちに良い刺激となっている様子がみられました~




さらにこの会が益々続いてもらえると




私の感動も多くなっていくと思われます~




是非是非続いてもらいたいものです~

画像





この本は高次脳機能障害のリハビリの内容が多く書かれています.実用性の高い本です.CDもついており本を買ってすぐに訓練に使用可能です!!おすすめ本!!

巡り巡る!!言語聴覚士養成校行脚の旅!!職員募集キャンペーン?!

言語聴覚士の養成校は全国で70校存在します(平成25年3月現在)



北海道3校、東北4校、関東14校、中部14校、近畿14校、中国5校、四国3校、九州11校、沖縄2校です



このうち養成校がない県は岩手、秋田、山形、千葉、富山、石川、山梨 、三重、滋賀、和歌山、鳥取、香川・徳



島、佐賀の14県なのです



養成校がない県出身で言語聴覚士になりたい方はご注意下さい…



そんな偏りがある養成校数ですが



今回は関東の養成校巡りの話です






















関東の養成校は先ほどお示しした通り14校です



そのうち東京、神奈川には9校存在します



その養成校全てに足を運び



求人提供を呼びかけるキャンペーンを展開しました~



言語聴覚士の求人は劇的に増加し



病院、施設でも多くの求人を募っています



12年度は650件程募集が来ている養成校も存在しました~





















競合する言語聴覚士探しに一石を投じるように




足で稼ぐ作戦で求人募集を展開しています



かといって新卒のみが欲しいわけではないです



既卒の方の方が何かと良いですが…



浮遊している言語聴覚士はあまりいないと思われますので…



巡っている訳ですね






















結果、東京、神奈川の養成校にはすべて行き



求人としてゲット出来そうな方も…??



そのほかにも色々な養成校を見学出来



バラエティーに富んだ養成校の設備をみる事が出来ました~



思わぬ良い経験が出来ました~



今年度もキャンペーンのオファーが来ました~



今年度も巡るように調整していきます~



画像



脳からわかる 摂食・嚥下障害: 深く深く知る
学研メディカル秀潤社
馬場元毅 他
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脳からわかる 摂食・嚥下障害: 深く深く知る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


祝!!1621名!!本日結果発表!!第15回言語聴覚士国家試験!!

いよいよやってきました~



この日が~



第15回言語聴覚士国家試験合格発表~



受験された皆さんはドキドキわくわくだと思います~



サイトへの投稿があった



くらりねっとさん,あじゃんてさん…



どうだったでしょうか~



















今回の言語聴覚士国家試験は




受験者2318名




合格者1621名




合格率68.1%でした~




私の予想以上に合格率が高かったですね



とはいえ、理学療法,作業療法に比べれば低い~!!






















しか~し!!




先日も書きましたが~




5年ごとの合格率を見ていくと




第1~5回55.04%,第6~10回62.08%,第11~15回64.36%と





徐々に合格率が上昇しています!!




第16回以降もこの調子で合格率が向上するのではないかと思われます~




第16回以降受験される皆様も頑張って言語聴覚士になって下さい!!




















今回で言語聴覚士は2万1991名になりました~




しかしまだまだ




現在の社会状況からすると




言語聴覚士が足りない状況は続きます…




多くの方に言語聴覚士になって頂き~




必要な方に必要なリハビリが行える社会になることを願います~


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 絵でわかる言語障害―言葉のメカニズムから対応まで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




画像




【1000円以上送料無料】言語聴覚研究 Vol.9No.3(2012)/日本言語聴覚士協会
オンライン書店 BOOKFAN
著者日本言語聴覚士協会(編集)出版社日本言語聴覚士協会発行年月2012年11月ISBN9784260

楽天市場 by 【1000円以上送料無料】言語聴覚研究 Vol.9No.3(2012)/日本言語聴覚士協会 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル