テーマ:学会

演題採択完了~!!いざ大宮へ!!第15回日本言語聴覚学会!!

採択…いくつかあるものの中から選んで取り上げること 今回も言語聴覚学会でも多くの演題を募集していました~ 結果的には~口頭演題162題~ポスター演題173題~ 合計335題となったようです~ ちなみに昨年は… 口頭演題200題,ポスター演題98題の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演題締切~!!第15回言語聴覚学会~!! 今年は2週間延長~!!

2000年から言語聴覚士協会主催の学術集会が 第1回は横浜で開催されました その後~2004年から現在の言語聴覚学会という名称となり 第5回は横浜で開催されました~ さらに2005年のからはテーマが掲げられて 第6回は大宮で開催されました~ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

終了~!!第14回日本言語聴覚学会!!無事終結!!

2013年6月28日(金)・29日(土)に北海道札幌市で 第14回日本言語聴覚学会が開催されました~. 大勢の言語聴覚士(特に若い言語聴覚士)が一堂に会する場所. 今回の学会のテーマは「言語聴覚療法の可能性」でした. 今回も特別講演,教育講演,シンポジウム,ワークシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリギリセーフ?!間に合った?!第14回!!言語聴覚士学会演題募集!!

平成25年6月28・29日(金・土)に~ 北海道で第14回言語聴覚士学会が開催されます~ 言語聴覚士の学会発表には~ 言語聴覚士学会,高次脳機能障害学会,神経心理学学会,音声言語医学学会, 摂食・嚥下学会などがあります~ その中でも言語聴覚士学会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

およよ~去年より発表数が増えたのに~!?ついに失語症演題消滅!?第56回音声言語医学会!!

音声言語医学会の活動は音声と聴覚 言語に代表されるコミュニケーション医学だけでなく 最近ではこれらを統括する高次脳機能 増加しつつある嚥下障害と広い範囲に及んでいます… 音声に関しては、DVD「動画で見る音声障害」, 嗄声のサンプルテープ.「声の検査法」,「新版 声の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第55回日本音声言語医学会!!

今回は,10月14・15日に 神保町で行われた 音声言語医学会の話 第55回も音声・聴覚・小児のテーマが多く 思い通りの学会でした 特に「人間の言語の本質とは」がよかったですね~ 文をどれだけ長くしても意味がとれる脳 文法を理解するときにどこの部位が活性化するか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第34回!!日本神経心理学会!!IN 京都!!

9月9・10日と日本神経心理学会に行ってきました~ 思い起こせば2年前 この学会と自分とのずれを感じていました 「症候と病理」 この学会はこのキーワードに重きを置いている学会であると 今回よくわかりました 2年前との違いは… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

院内勉強会が今週発表!!

どうもイラSです また発表の機会を頂きました… 頼んでませんが… 今回は音声言語医学会の伝達なので 簡単?? でもないかなと思いますが… PTOTもいるので 分かりやすくさらに分かりやすくと… 今回のスライドはほぼ絵でやってみようと 新しい試み!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音声言語医学会開催!!

10月15・16日と音声言語医学会が開催されました 場所は福島!! 福島には見どころがないと友人から聞き テンションが下がり気味でした 結局観光はしていまいませんが, 駅側の銭湯にいってきました 極楽湯って知ってますか? チェーン店ですが お風呂自体は若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ!!福島へ!!

どうもイラSです 10月15日に福島にいきま~す 音声言語医学会に行ってきます 観光がてらと思ったのですが… あまり見るところが… ないと聞きました… まあ仕方ない… しか~し,今回の目的は構音障害の発表を聞きに行こうかと思っています 構音障害でどん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講義4・5・6・7・8回終了!!!!

講義も8回目まで終わりあと半分となりました。 なんとうれしい!!! しかし、まだある。。。 6月はなんと同窓会やら勉強会の担当やら学会といろいろありますね。 最近は病院に学生も来ています~。。 なんてことでしょう。。。 最近はマヒしているらしく。イライラというか。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more